安くて良いエレキギターは超上級者向けかもしれない

初心者やこれからエレキギターを始める人が安くて良いエレキギターを買いたくなる。

これは初期コストはなるべく安くしたいけど、質の悪いギターはイヤ!という自然な考えです。

ただ、これは難しいと思います。なぜなら安くて良いエレキギターを見つけること自体、上級者にしか出来ないからです。

唯一、かなりの上級者に楽器屋さんに同行してもらってその人に選んでもらう。この方法なら「安くて良い」エレキギターを手に入れやすいと思います。ちなみに、僕は頼まれても出来ません(笑)その理由は…

耳が良くて演奏も上手でギターの構造にも詳しいですか?

まず、安物のノーブランドギターの中から良いものを選ぶには、演奏が上手で、耳が良い必要があります。

演奏が上手なら、どんなギターを弾いてもそれなりにいい音がなります。そして耳が良い人(ここでは音質を聞き分けられるという意味です)が、安いギターの中から鳴りの良いものを選べます。また安いギターは作りは雑です。ネック反りやピックアップの配線など…こういうトラブルに自分で対応しないといけません。メンテナンスを全て楽器屋さんにお願いしてもいいですが、それだとお金がかかるので安いギターを探す意味が薄れます。

どうでしょうか…?これからエレキギターを始める人が安いギターを買うのって、相当ムリがあるような気がしませんか…?

「安くて良いもの」は初心者には探せないはず

なので、安いのに質が良いとか、音が良いとを同時に求めるのはエレキギターには少し無理があります。

エレキギターは音の鳴りがいい材質の木を使い、職人が手作業で作り上げたりしているから音がいいわけです。ビンテージギターと呼ばれるものはさらに経年によりさらに音がよくなったもの。

このようにいろんなコストをかけるからこそギターの音が良くなります。だから値段も上がります。

安いギターはこの逆で、材質も安価なものになりますし、機械での大量生産になるのでギターの造りにもバラツキができます。

で、たま~にこの大量生産の中から運よく音もよく引きやすいギターも偶然できる。これくらいの確率じゃないかと思います。狙って手に入れることはかなり難しいことがよくわかると思います。

もっというと、初心者の人が「良いエレキギター」と「粗悪なエレキギター」を見分け、弾き分け、聞き分けることができるかどうかも疑問が残ります。

エレキギターは安いものを買うとしたら、音の良さや弾きやすさはある程度諦めるべきだと思います。

エレキギター初心者セットを買うならサクラ楽器

楽天市場のエレキギター初心者セットで売上を独占してるかなりすごいウェブ楽器屋さん、それがサクラ楽器。もちろん他にも消耗品の弦とかも安いし品ぞろえも豊富なので、僕自身もよく利用しています。

実際、ネットをいろいろ探してみましたが3万円台でアイバニーズのギターとVOXのアンプが含まれてるセットなんて滅多になく、個人的には一番のお勧めです。

⇒ GIO Ibanez アイバニーズ エレキギター GRX90 [VOX Pathfinder10 アンプ入門セット]

なんで、このセットがお勧めなのか?はこちらのページにて詳しく書いておりますので、これからエレキギターを始めたい方には、参考にしてみてください。

⇒ 飽きずに、挫折せずに上手に弾けるようになるエレキギター初心者セットとは?

【PR】最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法